2018年1月ランチェスター戦略入門セミナー


「ランチェスター戦略入門セミナー」の開催が来週に迫ってまいりました。

いよいよです。

いいセミナーにしますね。

何卒よろしくお願いいたします。

「弱者と強者の5大戦略」はスゴイ!


今日、セミナーレジュメの最終チェックをしていました。

入門セミナーは、何度も繰り返していますので、馴染みのある内容なのですが、それでも発見があるから面白いものです。

セミナーレジュメの「弱者と強者の5大戦略」というところをみていて、あらためて思いました。

この5つの戦略ノウハウの中に、弱者が生き残る秘訣がぜんぶつまっています。

とくに、私が独立して14年以上生きながらえていたのは、この戦略を知っていて、実施していたからだと強く思いました。

現場で頑張る前に、どこで、いつ、頑張るのかを考えた方がよい


企業の方、事業者の方とお話しをしていて、いまだに思うのが、現場でいかに頑張るのかというところに注力されている方が多いということです。

そのためのノウハウやヒントの収集には余念がない。

もちろん修羅場で勝ち抜くというのは大切なことです。それがなければ、1年だって生き残ることはできないでしょう。

しかし、それ以上に大切なのが、どこで頑張るのか、いつ頑張るのか、といった現場に入る前の段階(=戦略)を考え抜くことです。

そこがしっかりしていたら、現場での強さがあるのだから、かなり有利な事業展開ができるのになあと感じます。

弱者の戦略を忘れたら、ろくなことになりません


他人事ではありません。

私も偉そうなことは言っていられない。少し好調だと調子に乗って、弱者の戦略を忘れがちになることがあります。

本人は「勝負をかける」なんてうそぶいたりしていますが、何のことはない、弱者という立場を忘れて、いい気になっているだけです。

そういう時は当然、ろくな結果になりません。

弱者は、強者ができないこと、やりにくいこと、やりたがらないことをやる!


市場において1位でない者はすべて弱者です。

弱者が、トップを張る企業や事業者の真似をしていたら、負けるのは目に見えています。

弱者は、トップができないこと、やりにくいこと、やりたがらないことを敢えてやらねばなりません

そんな、弱者としての在り方をあらためて確認しました。

1月25日(木)19時〜


今回のセミナーでは、「弱者と強者の5大戦略」をじっくり解説させていただきます。

参加される方は、よろしくお願いいたします。


日 時:2018年1月25日(木)午後7時〜9時頃

参加費用:5,000円(税込)
※当日、お支払ください。

会 場:大阪産業創造館5階 研修室D




講師:駒井俊雄
NPOランチェスター協会関西支部長
NPOランチェスター協会理事
株式会社クリエート・バリュー 代表取締役
スポンサードリンク