00



創業者、事業者に一つだけアドバイスです。

売上目標達成管理表は、必ず作ってください


「売上目標達成管理表」は、必ず作って、毎日見てください。

これは絶対です。

「売上目標達成管理表」というのは、売上高目標と現在の売上高の差異を記載したものです。

複雑なものでなくても結構です。

エクセルで毎月の売上目標と現在の売上高を入力するだけでもいいです。

応用して、顧客や商品ジャンルごとの売上高を記載してもいいです。

エクセルは自動計算ですから、入力は簡単です。が、その威力は絶大です。

ギャップがあると埋めたくなるのが人間です


今月いくら売上高が必要か、いくら足りないか、現実を直視することが重要です。

目標に全然届いていないと、つい現実から目をそむけたくなるでしょう。

しかし、そうなるとずるずる目標売上と現実の差が開いていってしまいます。

人間の無意識は優れたもので「今月これだけ足りないから、何をしなければならないのか?」を勝手に考え始めます。

よく「運をつかんだ」「偶然を味方につけた」とスピリチャルな言い方をする経営者がいますが、あれも、無意識の中で、事業アイデアを考え続けているから、偶然通り過ぎたものに反応しているのだと思います。

まずは現実を見て、足りていないことを知ることが大切です。

売上目標と現実売上を眺めることを、毎朝の日課にしてください。