00


■これは面白い記事です。ぜひお読みください。

著者は「ひふみ投信」というファンドの代表者(マネージャー)です。多くの経営者と会って投資してきた経験から、成功する社長の特徴を書いています。

その特徴とは

1.ケチで細かい

2.出されたお茶を飲み干す

3.ラーメン店をやると成功しそう

な人だということです。具体的なような抽象的なような。でもよくわかるたとえです。

特に3のラーメン店をやると成功しそうだ、というのは面白いですね。確かに、バイタリティと堅実さと気遣いがミックスされているような人が思い浮かびます。

■ちなみに私が考える成功する社長の条件とは「営業と経理を理解している」ことです。

当たり前すぎますかね。

精通までしていなくて結構ですが、現場担当者や会計士を問いただせるほどの理解は必要です。

お金をどのように入れるのか、そのお金をいかにして会社に残すのか。これが経営の根本だと思う次第です。

■1の成功する経営者はみんな細かくてケチだというのは、全くその通りだと思います。

利益が出る出ないというのは、常に紙一重ですからね。

その紙一重を積み上げられる社長だけが生き残っていると感じます。

本当にアバウトな人が長く続けている例をみたことがありません。